お礼と近況報告①

フード支援のご報告です。

S田様
凛ちゃんママ
ちっちママ
O田様(1万円頂きフードと缶詰を購入させて頂きました)
20190219222624bb7.jpeg


201902192227524b9.jpeg


20190219222814f36.jpeg


2019021922283303a.jpeg

とても助かりました!
ありがとうございました!!


もう一つご報告
ふぅちゃんが1月末から体調を崩しました。
途中から肺炎にもなり咳は出るし胸から音がなるし
治療しても良くならず、、、
どんどん悪くなり食べなくなり寝たきりに。

5日間飲まず食わずになり今日明日かな、、と覚悟しました。
メンバーにも状態を連絡しました。

ふぅちゃんは痩せても45キロはある子です。
うちの子達(保護っ子達も)がお世話になってる葬儀場は
40キロ以上は無理なので
近くにないかなぁと探してました。

そしてその夜
ふぅちゃん少し食べれるようになったんです。
寝たきりだけど一口だけど食べる姿に嬉しくて
調子に乗ってもう一口!とスプーンを差し出すと
いらないと。。

お水も飲まなくて口もくっついちゃうくらいに。。

やっぱいらないか、、、と思いながら
朝を迎えました。
(強制給餌はしてません)

この日私は死を覚悟して日中も出かけず
トレーニングも行かずずっとそばにいました。

そして葬儀場を探して費用を確認したり、、、

そんな会話を聞いて死んでたまるか!と思ったのか

夜はなんとスプーンを持っていったら
パクリ!と勢いよく食べました!

また調子に乗って二口目を差し出すと
パクリ!!!

お!っと思いadをあげてみたらパクリ!

そこからトントン拍子に食べる量が増え

寝返りをするようになり

パッとみたら座ってるーーー!!!!

介助しながらだけど立てるようになって

外に行きたいと玄関までこけそうになりながら
歩きました。

少しだけと支えながら外にだして駐車場で10分ほど横になってました。

これがもしかしたら最後の時間かなーとか思ったり
下の子が春に1年生。
一緒に写真撮りたいなーとか思ったり。

だけどこちらの心配をよそに彼は日に日に回復して

病院の方々も歩いて登場した時はビックリで笑ってたw

メンバーはウソやろ?あの状態から?って信じれない様子。笑

今は本当に元に戻り肺炎(左肺真っ白)も治ったと思います!
頑張れスーパーおじいちゃん!!
20190219225643837.jpeg
スポンサーサイト

ありがとうございます!

心を閉ざしてる彼女。
1カ月が経ちようやくこっち向いて寝れる様になりました。
まだハウスの中に居ても近づくと固まり緊張しますが大進歩です!!

20190124203427c92.jpeg


だってこれまではハウスの奥に丸まり顔は後ろだったから。。

彼女はどんな厳しい環境だったとしてもそれが当たり前でそこが居場所だったのでしょう。
人との共存の経験は無く仲間と一緒に居たかったんでしょうね。
でもその暮らしは一般の私達にはあり得ない環境。
夏は暑さで死に冬は寒くて凍死する。
奇形や病気など弱い子は攻撃対象になり大人になる子は殆どいません。
弱いものは生きれない。

彼女は4〜5歳。
4〜5年生きてこれた強い子です。
まだまだこれからの子です。
人との生活のルール・喜び等々
一つ一つわかってもらう為に頑張るしかありません。

そして彼女がいた大繁殖場が無くなる事を願います。
きちんとしたブリーダーさんだけ残ればいいと思います。
私のしっているブリーダーと天と地の差がありますね。。

話は戻りますが
今一番ストレスなのは彼女です。
人に触られる事を喜びだとは思っていません。
ですが少しずつ変化はあります。
この子がゴールデンらしくなる日まで私は付き合います。

それが保護した責任なので。

彼女がゴールデンらしくなる日まで皆様見守って下さい!

先日支援をお願いしましたが4名の方が申し出て下さいました!
心よりお礼申し上げます(>人<;)
後日写真付きでUPさせて頂きます!!