咬むのは、、、

ゴールデンレトリバーの男の子。
ぼっ君。

ぼっ君は普段はとっても良い子。
でも突然牙を剥きます。

息子
あたし
トレーナー(若い人)


自分から寄って来て頭を撫でてたら
唸ると同時に咬みました。

咬んで首を振り縫う怪我。


突然スイッチが入ります。

それ以外は本当どこにでもいる明るいゴールデン!


そしててんかんもあります。


ぼっ君を譲渡出来るのはトレーニングも継続して頂いて病気にも理解下さり咬まれても絶対に根を上げない覚悟を持つ家族しか無理。

ゴールデンだからと油断は禁物。
家族でも他人でも咬む可能性が見かけるゴールデンと比べたら高いし

+てんかん(中度)
決まらないかもな、、、と思っていたんですが

ご紹介でシェパードを亡くされたご家族を紹介下さいました。
亡くなったシェパードも里親で引き取られ咬む子で
何十針も縫ったご主人。
ゴールデンの問題児なら扱えると思うし息子夫婦の協力も得られるとの事でこちらのトレーナーさんと相談しトライアルへ!!
(息子さん夫婦は私の知り合いでした!)
トレーニング中見事に咬む行為があったそうですが
訓練歴も長く咬む対応もしっかりして下さって
それ以降ご主人には咬む唸る飛びつく引っ張るは一切ないそうです。

トレーニングも継続下さっています!


そんなこんなで奇跡の譲渡♪

ぼっ君みたいにお口が先行する問題がある子は
いくら大丈夫です!と言われてもお願いする事は出来ません。
これまでの経験団や接し方など聞かせて頂きますし
色々お話させて頂きます。

そんなこんながありまして
ぼっ君は正式にお願いする事になりました。


名前はそのままぼっ君です!
リードには黄色いリボンを付け周りの方へ
わかるようにしてくださってます!
https://matome.naver.jp/odai/2140021383881594701

良かったね♪ぼっ君!
しっかり犬扱いしてくれる家族と出会えて♡
20190110105156941.jpeg

20190110105340a36.jpeg


そして皆様にお願いがあります。
ゴールデンレトリバーの12歳のおばぁちゃん
ニューファンの12歳のおじいちゃん
のフードのご支援をお願い出来ないでしょうか?
おばぁちゃんは来た時は40キロ近くある巨漢でずっとダイエットをしていてだいぶ痩せ身動きも軽くなってるのですが高脂血症の為療法食の消化器サポートを食べて過ごしています。
ニューファンのおじいちゃんは先日膵炎になり一時はヒヤッとしました。が!お薬が良く効いて今は歩けるようになってイタズラもします!

うちの子の治療費もあり咬みゴルのトレーニング費用もありで生活が苦しいです。。
(募金は医療費のみ使わせてもらってます)
厚かましいのは重々承知でお願いします。
療法食の消化器サポートを支援をお願いしたいです。
もし手を挙げて下さる方がおられたらご連絡をお願い致します。

corgi_golden_discdog@yahoo.co.jp
スポンサーサイト

あけました、、、

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします


さてさて報告が遅くなってますが

ゴールデン2頭(オス1メス1)を保護しています。
20190107234418871.jpeg
2019010723454204d.jpeg


11月に某所より保護。

もう1頭は12月にボラさんから引き受けました。

2頭共咬み。

11月に来た子はガッツリ咬み振り回す咬み方。
(食べ物、若い男女、ハウス内、革の匂いには必ずロックオン。確実に咬んで来ます)
それ以外はお腹を出したりヤッホーいとテンション高いゴールデン!
そしててんかん発作があります。


2頭目は急遽の保護でやって来た女の子。
この子は大型の繁殖場出身で犬との生活は大丈夫ですが人との生活が理解出来ていません。
私この子の目が気になりつつも
大丈夫かなーなんて思ってたんですが
突然ガッツリ咬まれww
不意打ちだったので激痛でしばらく動けなくなりました。汗
普段なら闘うんですがまさか後ろから咬まれるとは、、、笑
この時熊に背中を向けたらダメ、コレほんまやなぁと思いましたww

ゴールデンだけど、、笑

違うタイプの咬みだけどやりにくいのは女の子の方。

この子は表情もないし無って感じ。

少し時間がいるかも知れませんね( ´△`)


そして里親さんが保護した10歳超えの咬みチワワも仲間入りしてて
その子が発作で年末病院へ走るとゆー
そんなこんなでテンヤワンヤな年越し&新年となりました。

だけど里親さんから届く年末年始のご挨拶や年賀状にとってもとってもパワーもらい
この子達にも素敵な家族が見つかる様に頑張ろう!!!と思いました!

年賀状を下さった里親様
LINEやメールのお返事をお許し下さい。


今年も私らしく私に出来る事を頑張って行こうと思います!

本年もどうぞ温かく見守って下さい!
よろしくお願い致します。

良いお年をお迎え下さい

アッと言う間に年末ですね。
本年も大変お世話になりありがとうございました。

そしてろくに更新もせず申し訳ありません-_-

更新を滞ってる間に沢山の入れ替わりがありました。

11月12月で保護した数は6匹。
チワワ4頭(オス3メス1)
ゴールデン2頭(オス1シニアメス1)

チワワは全て里親さんが決まりました♪
ゴールデンシニアメスも里親さん決まりました♪
ゴールデンオスは咬む為トレーニング中。

そして昨日聖なるクリスマスに
ゴールデンを緊急で保護しました。

こちらのゴールデンはお話があったのですが
咬むのでお話が無くなりました。

とてもとても怖がりさんです。


立て続けの咬み犬は勘弁願いたい。。
最近とても多いゴールデンの咬み。

痛いし普通に動かせる様になるまで時間がかかる。。
=募集が延びるし里親さんの範囲も狭まる。

以前保護したゴールデンに手の甲を咬まれ
中指の神経がどーにかなって
半分が麻酔かかってる感じの後遺症が残ってますw

先月来たゴールデンオスも普段はテンションの高いゴールデンで人も好き!
だけど突然咬むんです。。
咬んで首を振るから余計にタチが悪くて、、、

うちの息子咬まれました。
そしてトレーナーさんも咬まれました。
自分から寄って行くのに、、、突然咬むw

気に入らないんでしょうね。
俺を触れ!そこじゃない!てな感じでしょうか。。

そして今回の子も唸り咬み。
この子は繁殖場からやってきました。
群から外れ大阪に来て
全てがはじめての事ばかりで怖いのもあると思いますが、、、

んーー。

少し時間が必要ですね。

今年中になんとかしたかった下半身の毛玉は取れません。


そんなこんなで今年は沢山の尻尾達と年越しです!
(うちの子3頭保護っ子5頭)



皆様良いお年をお迎えください。

仲間入り

センター持ち込みが増える時期です。
全国のボラさんも率先し引き出していると思いますが
追いつかないのが現状です。
(職員さんも飼い主に説得したりアドバイスしたりとされています)

色々理由聞きますが1番納得できないのは
ペット不可で飼育し苦情が来たから。

そもそも飼い始める事が間違ってる・・・。

職員さんは処分もあり得る事も説明されますが仕方ないと置いて行く・・・。

ほんと悲しくなる。。。

繁殖側の規制も大切ですが飼う側も同じ様に規制は必要です。



そして報告が遅れていますが別々の日にチワワを引き取っています。

ちわわ

ちわわ

☆この子達は犬友さんの紹介で優しい里親様が決まっています☆

収支報告

月日だけが過ぎ会計報告が遅くなり申し訳ありません。

残り194万1004円

2月~10月末
ふうちゃん
クララ(骨肉腫手術)
コリ男
もも
シャンティ(膀胱腫瘍手術)(足裏腫瘍手術)
チワ(両目チェリーアイ手術)
チア
コプー(☆弁膜症手術)
チビ太(胃瘻手術)
チワ男
※血液検査不妊手術(子犬は実施していません)ワクチンフィラリアフロントライン等メディカルチェック済みで譲渡
☆マークのコプーは手術費用が100万を優に超えるので桃家では実施は無理と判断でしたが
里親様が3分の2以上払って下さり桃家の負担は3分の1以下(40万)で手術が出来て今はとても元気に過ごしています!
合計163万9538円

凛・クララの里親様14万6400円
小雪の里親様3万円
チワの里親様1万円よりご支援頂きました。
譲渡金12万5000円

残金61万2866円

現在の桃家の保護っ子は
シャンティとふぅちゃんと来たばかりのチワワの3頭です。

私も私生活が忙しくなかなか更新出来ていませんが募金がある限り
保護っ子0にはせず、そして保護が難しい子を引き取らせて頂いてます。
医療費をかけないで沢山保護も出来るのですが・・・それは私には出来ません。。
もちろん金銭的に余裕がなければ出来ない事なので今後もそれを続けれるかはわかりませんが
現在は状態の悪い子を優先し受け入れました。

現在桃家で保護している犬達はゆきジャズ家のあり得ない金額のご支援があり成り立っており
手術を終え苦痛なく過ごす子を見る度良かったね・・有難いね・・・と思います。

服を購入して下さった皆様そしてゆきジャズママ有難うございます。