緊急保護

皆様更新そしてコメントの返事が出来ず申し訳ありません。


世間は地震や原発で大変な時ですが・・・


私は私で大変でして・・・緊急連絡でゴルパピを保護しました。




ご紹介
桃家

ゴールデンレトリバー
1月5日生まれ 2ヶ月過ぎ
名前はノアちゃん


ノアを保護するのはまだ先を予定していましたが飼い主さんの健康上の理由で
時期が早まりました。
そしてノアには疾患の疑いがあるとも聞いていました。



昨日迎えに行き我が家の掛かり付け病院へ直行。

飼い主から聞いていた疾患が気になり血液検査。
問題なければワクチンを打つ予定でした。

血液検査の結果は腎臓の数値が振りきって測れない。貧血もあります。
尿検査も行い異常がありました。

高い確率で《腎不全が起きている状態》


慢性腎不全
(生まれつきの疾患です)



先生からはこんな数値なのに歩ける事じゃれる事が出来ているのが奇跡


と言われました。


そして長く考えても余命1ヶ月
いつ何が起きてもおかしくないとも言われました。


治療に関しての話は


治す治療はなく既に延命治療の段階になります。



・奇跡を信じて高額な治療をするか?
・苦痛を取る治療をするか?
・なにもせず自然に任せるか?


この3つから選ぶ事になります。




とりあえず今日は点滴と注射をしてもらいました。
そしてお薬をもらいました。

そして今日はあんママに頼んで買ってもらっていた物を受けとる為に
病院から直行でノアと旦那と一緒に待ち合わせ場所に向かいました。
そして荷物を受け取り子犬の病院の結果の話をしたら
あんママが「うちで預かるよ」って。
でもノアを預かると言うのは最終死を見届けると言う事になります。
あたしが保護したのに…
あんベリ家にはとてつもなく辛い思いをさせる…
気持ちは嬉しいけどお願いしたら無責任じゃないか?

色々考えました。



でもあんパパもあんママも子供達もノアの全て受け入れてくれると…


先生にも言われたのは
この子の命は短いかも知れない。
でも生きようとしている。
だから元気なうちにこの子には愛情や楽しい事美味しい物を食べさせてあげたい



あんベリ家はそれを叶えてくれる。

あんママはお友達が多いから沢山の人がノアを愛してくれる。


だから保護主として無責任かも知れませんがあんママに託しました。

私の出来る範囲の治療はして行きます。
ノアが少しでも楽に過ごせるように。
1日でも長く楽しい日を過ごせるように。



あんベリ家のみんなノアをお願いします。





本日の病院での様子
桃家


桃家




ノアの一時預かりさんのブログ↓

こんにちは♪ アン & ベリーです♪

↓ポチのご協力を!!!
皆さんポチっとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

Secret

桃ママさん、切ないですね。
こんな可愛い赤ちゃんなのに、藪医者で誤診であってくれたらどんなにいいか。

一生懸命に生きようとしている姿・・我が家のエルの赤ちゃんの1匹がそうでした。
幸いにも助かりましたが、生きようとする力には驚かされました。
ノアちゃんってお名前もついて、奇跡が起こってほしいですね。

辛いな・・・・奇跡が起こりますように…
まだ手のひらに乗りそうなパピーじゃない。
こんな可愛い子が…なんで??
産まれたばかりなのに、余命って…
誤診であってほしい…☆

ほんとに、切ないですよね・・・。
まだ、こんなにも小さいのに
まだ、これから楽しいことがいっぱいあるのに・・・。
余命は、あくまでも目安!
生きたい!という心が、奇跡を呼び起こしてくれるように心から願っています!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

毎度~!
まだこんなに小さいのに・・・
頑張って欲しいよね。小さな命
どうか、奇跡が起きますようにとお祈りします。
ご苦労さまです。

桃家さんは裕福なんですね。被災地の動物達助けてあげて下さいよ。