天気が良いので・・・

今日の桃家地方は晴天!


今日はのんびりお散歩をしました!



今うちにいる小さな保護っ子の茶々麿!

あんまりお散歩は好きではないんですが今日は長く外にいたので

お疲れ気味!笑


cyacya


茶々麿の保護経緯を少しお話しますね。


茶々は前の飼い主のご主人から虐待を受けていました。(家族からレスキュー依頼)

でもご主人は虐待行為とは認めず・・・躾だと言い張ります。

ご主人が怒ると茶々は投げられ何度も脳震盪を起こしています。



言う事を聞かないからって壁に投げるなんてあり得ない。

でもこう言う人に正面から話しても意固地になって状況は良くならないので

まわりに協力してくれる人がいてホントに良かった。

茶々は何も悪くないのに心も体も傷がある・・・。

今でこそ無邪気に甘える姿があるけどホントに切ない顔をしてた茶々。

保護するまでに費やした時間は6か月。

ご主人以外の家族の長期の説得でようやく我が家へやって来ました。

投げられた時以外で痙攣などもないし問題ないと聞いていて

うちに来てからも痙攣などなかったので先生と話した結果

去勢手術は出来ますとの事で実施しました。

そして変わった様子もなく過ごしていたんですが

先日急にフラフラ~っとよろけたり痙攣したりがあって病院へ走りました。

数秒で普通に戻って・・・病院では普通の茶々麿。

診察結果

血液検査も異常なし

心電図も異常なし


レントゲンでは心臓肥大がわかりました。


常によろついたり痙攣がある状態ではないので様子を見てはと言われました。

そして直接心臓肥大が影響しての発作ではないそうです。

症状からして癲癇もしくは脳に軽い損傷を受けているかもしれないとの事。

ただ今の様子とふらつきの頻度と麻酔のリスクを考えると今すぐ必要な検査ではナイとの事ですが

大きな発作やふらつきが増えたらお薬を使います。

今はうちで自由気ままに生活しています。


里親募集はしていますがまだご縁はありません。

条件も厳しいので難しいのかな・・・

でもきっと素敵な縁があると思うので茶々!気長に待とうね!!
スポンサーサイト