保護っ子の近況報告

今日はまじめにジィやんの体調の事を書きます!!


先日お薬の関係で病院へ行きました。


まず診察室へ。


「体重も落ちて足の負担も減りG君も動きやすくなってるようですね~
でももう少し足の為に減量がんばりましょうね!
それにしてもいい表情が出て来たね~!
お薬が効いている証拠です。
何度も言いますが覚えておいてほしいのは
この病気はお薬をやめると再発しやすいんです。
なので量はマチマチですが一生(休薬有)お薬を飲む事になるんですよね。
一生って言うと凄く大変!って思うかもしれませんが
お薬さえ飲んでいれば安定はすると思うので悲観せず
楽しく過ごす為のお薬なんだって思って下さいね!」

との事でした。

確かに散歩も「まだ帰らない!」って言う時もある!
遊ぼう!ってポーズとってワンッて吠えちゃったりもするんですよ!

毎日30分以上ボチボチ歩いてるしね!

ご近所の方から前より元気やなぁ~って言われる事も増えたんですよ!!


保護当初のジィやんの写真↓
デーーンって感じですよね^^;
当初

現在のジィやん!
G


投薬について
※定期的に検査をしてお薬の調整をしています。


そしてお耳も当初に比べたらマシになってきました!
保護当初は耳の穴が腫れて穴がない状態でした。
今は耳手前の腫れは治まりつつあります。奥はまだひどく腫れています。
でもまだ耳だれが続いています。
可能性として高くなっているのがポリープです。
ポリープだとしたら麻酔をかけCTまたはMRIで検査し確定するそうなんです。
そして外科的処置になるそうなんですが今のジィやんに外科的処置を行っても大丈夫なのかは
もっと検査しないとなんとも言えないと言われました。
ただ検査ではクリアーしてても麻酔から覚めない事もあるとの事なので
出来るだけ外科的な治療は避けたいとの事でした。


あたしも出来るだけ外科的処置にならないようにと今ある症状を抑える治療をしています。



そして最近胃液を吐く事があって心配していたんですが運動量は増えて体重も落ちてるんだけれど

胃は小さくなっていなくて空腹になるんだろうとの事でした。


なので通常量にオカラを混ぜたりして偽装工作をしていますw笑
※これにしてから吐きません!


あと寒くてブルブルはまだありますね。(時々)

先生曰くこの病気の子は冬が辛いように思いますって言ってました。

ネットで検索したら

甲状腺機能低下は冬に多また朝に多い病気です。

と書いてあったのでビンゴ!って思った桃家です。


だからゆきジャズハーティ家から頂いた服をお召しになってヘソ天で寝ております。


皮膚の状態もかなりマシになりました。

ゴワゴワしてた毛も柔らかくなってきたしフケも減りました。
ただカイカイがあったりはしますので(甲状腺機能低下症の為皮膚に炎症が出来やすい)
消毒として散歩帰りは足を洗うだけではなく洗った後は足お腹バイオチャレンジをふります。
そしてこのバイオチャレンジで耳の洗浄もしています!
初めはビルバックでしてたんですが刺激が強いみたいで
バイオシャレンジでするようにしました。
バイオチャレンジにしてから膿が減ったので今では必需品です!

※バイオチャレンジはノアを細菌から守る為に加湿器に入れていました。
それ以降桃家で散歩後の足洗い後に愛用しててまとめ買いしているので募金から買っていません。

___________________________________



☆小さな茶々麿は大きな子達にもまれてたくましく育っています。
気になる体調は落ち着いています!元気です♪

※茶々麿に問い合わせがありお話を進めています。
ご縁があればいいな!


ジィやんにも良いご縁がありますように☆



以上、報告でした。



↓ポチのご協力を!!!
皆さんポチっとお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
   
スポンサーサイト