保護しました。

保健所に保護され飼い主さんを待っていましたがお迎えは無く、、、、、
腫瘍あり年齢的にも一般譲渡外に。
なので桃家で保護する事になりました。

職員さんに何度もシャンプーしてもらったそうです!

職員さんも出来る事なら処分はしたくないと思います。

でも病気になったから・・・
死ぬのをみたくないから・・・
言う事を聞かないから・・・

等の身勝手な飼い主が公園などに犬を放して置いて行く・・・

飼い主は誰かが保護してくれる・・・とでも思って放すのか?

身勝手な飼い主が存在する限り保健所に入る動物は減らない。。。。

保健所から出る為には譲渡対象にならないといけない。

狭き門をくぐれるのはわずかな命だけ。。。

飼い主になったなら最後まで一緒にいてあげて下さい。
もし飼う事が出来ない状況になったならきちんと里親を探して下さい。
それが飼い主の役目です。




名前は幸(こう)君です!
可愛いでしょ♪
こう

ちょっとイヤなお土産を持って我が家に来ました。
腫瘍


腫瘍は悪性の可能性が高いみたいで・・・
26日摘出手術をします。
そして転移がないか全身検査します。
腫瘍はセンターに出して結果が出次第治療方法を決めます。

幸君は幸せになるようにって願いを込めてパパが付けてくれました。
幸君お家が見つかるまで一緒に過ごそうね♪
スポンサーサイト