報告と緊急保護

桃家の活動ですが小さい子がいる中で出来る活動をしています。
家族が理解してくれてて協力をしてくれているから成り立っています。
ですがチビが熱を出して里親様に急遽予定変更など申し訳ないと思う事も多々あり
里親様は快く日にち変更をして下さったり理解して下さっていますが
ほんと罪悪感が残ってました。

それを見かねた親友が手伝うよ!って声をかけてくれて
色々話し合って
これからは2人で活動して行く事になりました。

今後はブログにも出てくると思います!

宜しくお願いしますm(._.)m

私事のお話でしたが報告させて頂きました。



そして緊急保護した子。

ざっと書きますね。

4ヶ月のゴールデンの子犬。
片手で抱っこ出来ちゃう位
小さな子。

経緯は
飼い主さんが足の悪いゴールデンの子犬の里親になられました。
ですが不慮の事故に遭われ亡くなられました。
そして桃家に保護依頼の連絡が来て保護する事になりました。


(足が不自由な理由は
犬舎で少し大きな月齢の子達に噛まれ足が不自由になり
この噛まれた時期から3週間程で里親に迎えています。
飼い主さんは噛まれてまだそんなに時間が経っていない事から今なら治るんじゃないかと
思って里親になられました。)


わかっている事
このゴルさんは4か月で3kgしかなくただ痩せているんではなく大きさが2ヶ月ほどしかありません。
そして後ろ左足が棒状で固まっています。
レントゲンでわかっているのは左後ろ足に脱臼があります。
今は左足首も固くなってきています。
骨盤の変形もあります。
双葉

掛かり付けの先生では限界がある状態です。
靭帯も切れている可能性、膝蓋骨脱臼の可能性もあるらしく専門の先生に診てもらった方が良いと言われています。

そして保護して即入院。
食欲もなく貧血で元気がありませんでしたが入院3日で回復し本日退院しました。

そしてかわい子ちゃんのお名前は

双葉ちゃんです!
双葉

桃家の赤い糸待ちに仲間入りしました!

福ちゃん、幸君、双葉ちゃん
是非我が家へおいでって言う
ご家族様がおられましたら
corgi_golden_discdog@yahoo.co.jpまでメッセージ下さい!


スポンサーサイト