ココのお話


ココにはお話があって手術が終わったら巣立つ予定でしたが
肥満細胞腫がわかり白紙になっちゃって。

そしてあたしも予想外の病理結果に動揺しちゃって。。。

良い子なのに。。。。

可愛い子なのに。。。。

と腹が立ったり落ち込んだり。。。


でもウダウダしたって仕方ない!
色々な方にお話を聞き治療方針を決めました。
低グレード転移なし浸潤あり
ですが検査ではわからないガンが散ってるかもしれないので
抗がん剤治療をし散っているかも知れないガンを叩きます。
そしてその後はステロイドでコントロールをします。
もちろん先生に診てもらいながら抗がん剤を使う事もありますが
出来るだけステロイド(短期)でコントロール出来るように頑張ります。


ココの場合2年以上の生存率が高く細胞の悪性度は悪くなかったので大丈夫です!

ココがんばろうね。
かぁちゃんも岡本さんご夫婦そして見守ってくれてる皆がついてるからね!!!
大丈夫!

そして現実的な事・・・ざっくり計算した医療費でも高額でかなり不安がありましたが
岡本様ご夫婦が協力しますよと言って下さりかなり不安が消えました。
本当に助かるお話で本当にご夫婦に感謝致します。

ありがとうございます。


どうか皆様!見守って下さい!

そしてご理解ある方の目にココがとまって本当のとぉちゃんかぁちゃんが
現れるように祈ってて下さいm(__)m
スポンサーサイト