お星さまに・・・

14日  お星さまになりました。

保護しそのまま病院へ行き検査を受け
・背骨に異常あり
・片方の腎臓が腫れている
・胃にガスが溜まり5倍の大きさ
・誤飲性肺炎
・傷口からの感染症
・体温が上がらない

意識も薄く息がしにくく口で呼吸していて
先生からも厳しいと言われていていました。

胃が苦しいから横になりたい
だけど横になれば肺が苦しい

なのでこの子はお座りや壁に寄りかかりの状態で顔だけ上に向け口で息をしていました。


息が出来ない 苦しい 状態で死なせたくなくて
治療をお願いしました。

肺炎には2週間持続する抗生剤を点滴。
肺炎なので通常の量の点滴は出来ず少量。
(毎日針を刺すのは負担が大きいので)
上手く行けば効果がありますが・・・と先生は言いずらそうに説明を受けました。
そして問題は胃。
レントゲンで異常なふくらみとわかる程の大きさでした。
これに関しても先生は上手くいくとは言えませんが・・・
胃に針を刺しガスを抜く方法しかありませんと。。。
ガス抜き前


麻酔なし外から胃に針をさしてガスを抜き取る

わたしは即答でお願いしました。


このままだと胃は膨れ上がるままで飲めず苦しい状態でしかありません。

なのでお願いしました。

そして夜の診察が終わってから処置してもらい成功しました。
ガス抜き後


本当に良く頑張りました。両手に乗る程の小さな子が頑張りました。

そして処置後病院で少しだけどミルクを飲み連れて帰りました。

処置後7時間後には一気に10cc飲めるようになりました。

頭の端に奇跡の文字を置き1時間~1時間半毎の5cc~10ccの授乳。

体勢が決まらないとキューンとないたりもして。

まだまだ危機は脱してなくても横になって寝る姿に良かったと思ってました。

口呼吸も無くなりました。


ミルクも10ccまとめて飲めるようになり次の授乳までの1時間半
あたしは家族のお弁当を作っていて授乳1時間後に様子を覗きに行ったら亡くなってました。

正直寝ているのかな?と思ったほど穏やかな状態でした。
寝たまま亡くなったんだろうな・・・とも思ったので苦しくなくて良かった。。
だけど1人で逝かせた事にごめんね。。。

もう火葬も終えています。
今頃はうちの子や保護っ子と一緒にいると思います。

心配して電話を下さったお友達、気にかけて覗きに来てくださってる方
ありがとうございました。

最後にミルクを飲みネンネ中のチーちゃん♡
Gレトパピー
スポンサーサイト